FXでどうやって稼ぐのか?FXで得られる2種類の利益について

FX基本知識

 

 

副業でFXに挑戦中のタクトです。

 

FXで稼げるようになる事を夢みて多くの人がFXに挑戦しています。

 

FXで稼ぐには、為替変動による利益通貨の金利差による利益の2種類の収益を得る方法があります。

 

今回の記事では

・為替変動による利益と通貨の金利差による利益とは

FXで利益が出る仕組み

・それぞれのリスク

についてお伝えしていきます。

 

これからFXを始めてみようと思っている方は、実際にFXでどのように稼いでいくのかがイメージできるでしょう。

 

FXではどうやって利益を出していくのか

FXでは短時間で大きく稼げると聞くけど

・実際にはどうやって稼いでいくの?

・また、どのような仕組みで利益が出るの?

FXの損益となる2種類の収益について学んでいくことで、このような疑問を解消することができます。

今回の記事を読むことFXでどうやったら利益が出るのか、またFXのリスクについて学ぶことができます。

FXについてのリスクを知らないと痛い目にあうことになります。

今回の記事でしっかりとFXの利益とリスクについて学んでいきましょう。

FXにはキャピタルゲインとインカムゲインの2種類の利益がある

FXの収益には2種類あります。

『為替変動による利益』『通貨の金利差による利益』です

 

それぞれの利益について解説していきます

為替変動による利益:キャピタルゲイン

1つ目の収益は、『為替変動による利益』です。

 

相場は常に動き「ドル」や「ユーロ」など各通貨の価格は日々動いています。

このような価格の差を狙いFXでは取引をします。

 

例えば、1ドル100円の時に「買い」1ドル110円になったら「売る」ことで10円の利益を得ることができます。

 

逆に、1ドル100円の時に買い1ドル90円になれば10円の損失です。

 

このような価格の差で利益を得ることを「キャピタルゲイン」と言います。

多くのトレーダーがこの価格差を狙い売買を繰り返しています。

 

通貨の金利差による利益:インカムゲイン

2つ目の収益は、『通貨の金利差による利益』です。

 

この金利差のことをFXではスワップポイントスワップ金利などと呼びます。

 

FXでは

低い金利の通貨を売り、高い金利の通貨を買う

ことでその通貨を保有していると金利がもらえます。

 

FXでは2カ国の国の通貨を交換(トレード)します。

例えば、

「ドル円」の取引では、「円を売って」「ドルを買う」

「ユーロ円」の取引では、「円を売って」「ユーロを買う」

などです。

 

各国の通貨にはそれぞれ金利があり、金利は国ごとに異なります。

 

例えば日本の金利は0.1%アメリカは2% トルコは24%です。(記事執筆時点)

この金利差によりFXでは利益を得ることもできるのです。

 

金利差にる収益のことを「インカムゲイン」と言います。

通貨を保有しているだけで毎日もらえるスワップポイントとは

それではスワップポイントはいくらもらえるのかについて解説していきます。

 

スワップポイントの利益の計算「金利差」「通貨の価格」で計算できます。

今回はトルコの通貨『トルコリラ』を例に解説していきます。

(金利や通貨の価格は全て記事執筆時点でのものです)

 

現在トルコリラの金利は『24%』日本の金利は『0.1%』で1トルコリラ円は「22円」です。

 

トルコリラと日本円の金利差は23.9%です。

この時に得られるスワップポイントの計算は以下のようになります

トルコリラを保有していると1年間で52,580円もらう事ができます。

 

スワップポイントはその通貨を保有している限り毎日もらうことができるので、トルコリラを保有している限り毎日「約145円」(52,580円÷365日)がもらえるのです。

 

スワップポイントはもらうだけではなく支払う事になることも

スワップポイントは逆に通貨を保有している限り支払わないといけない場合もあります。

 

FXでは「売り」からも入れるので、金利の高い国の通貨の売りから入りその通貨を保有し続けると毎日スワップポイントを支払わなければなりません。

 

先のトルコリラの例でいうと、トルコリラ円を売りから入った場合は、毎日、約145円のスワップポイントを支払うことになります。

 

また、金利は計算式の通りトルコリラ円の通貨が変動することで得られる価格や支払う価格が変動します。

 

 

為替変動にや金利差によるFXでのリスクとは

FXで得られる収益について解説していきましたが次にリスクについて解説していきます。

 

FXではお金を失うことがあるというリスクが必ずついてきます。

 

リスクをしっかりと把握した上でFXを始めるようにしましょう。

 

為替変動によるリスクとは

為替の変動によるリスクは、

・買った時よりも価格が下がったら損失

FXでは売りからも入れるので、売った時よりも価格が上がったら損失

です。

 

例えば、

・1ドル100円の時に買い、1ドル90円になれば10円の損失

・1ドル100円の時に売り、1ドル110円に上がれば10円の損失

 

価格が上がるか下がるかは誰にもわかりません。

 

FXでは短時間で大きく稼ぐことができる反面、逆に短時間で大きな額の損失を受けることもあるのです。

 

FXを始める際は誰もが、負ける事を前提にFX始める人はいません。

しかし、FXで勝てる人は全体の1割で残りの9割の人が負けているそうです。

 

FXでは簡単に勝てるほど甘い世界ではありません。

 

しかし、だからといって諦める必要はありません。

負ける人の多くがFXについて学ぼうともせずに、ギャンブル感覚でトレードをします。

また、自覚がなくギャンブルのようなトレードをしている人もいます。

 

多くの人が、簡単に稼げると甘い考えでトレードしています。

これからFXを始めたいと言った人はしっかしと勉強してトレードに臨むようにしてください。

 

しっかりとFXについて学び、諦めずに挑戦し続けることができれば、1割の勝ち組トレーダーの仲間入りができるようになるでしょう。

 

スワップポイント狙いのリスクについて

次に「通貨の金利差による利益スワップポイントのリスク」についてです。

毎日もらえるスワップポイントは大変魅力的です。

 

先のトルコリラの場合、毎日、約145円が何もしなくても貰えます。

 

また、ロットを増やせばその分貰えるスワップポイントは増えるので、

例えば、100lotのトルコリラを買った場合だと145円✖️100=14,500円

なんと約14,500円が毎日入ってくることになります。

 

何もしなくてもただ通貨を保有しているだけで年収500万円以上です。

とても夢がありますよね。

 

しかし、金利の計算でもお伝えしたようにスワップポイントはその通貨の価格によってきまります。

 

そして金利が高い通貨にはそれなりの理由があります。

 

金利が高い国の経済は安定していないことが多く、価格が急に大きく変動するリスクがあります。

 

例えばトルコリラを22円の時に100ロット(100万通貨)買ったとします。

そして経済不安によりトルコリラが16円にまで下がってしまった場合

(実際にトルコの経済不安により2018年8月に16円まで下がってます)

(22円16円)×100万通貨=600万円の損失です。

 

そして得られる金利も約10,500円に下がります。

 

このようにトルコリラなど金利の高い通貨のスワップポイントは魅力的ですがリスクも大きくある事を覚えておきましょう。

FXで稼ぐための2種類の利益についてのまとめ

それでは今回の記事のまとめです。

 

FXで得られる収益は以下の2種類です。

・為替変動による差の利益

・通貨の金利差による利益

通貨の金利差による利益のことをスワップ金利やスワップポイントという

 

為替変動による差の利益とは、

・通貨が安い時に買い、高くなたら売る

・または、通貨が高い時に売り、安くなたら買う

などの売買を行うことで得られる利益のことです

 

スワップポイントとは、

・各国の通貨の金利差で得る利益

・金利が高い国の通貨を「買い」保有しすることで得ることができる

・スワップポイントは毎日もらうことができる

・スワップポイントは通貨の価格により変動する

・金利が高い国にはそれなりのリスクがある

といった特徴があります。

 

毎日何もすることなく通貨を保有しているだけでもらえるスワップポイントは非常に魅力的です。

 

しかし、価格の急変が起こりやすいというリスクがあります

そして、多くのスワップポイントを得るにはそれなりの資金(元手)が必要になります。

 

これからFXを始めようと思っている初心者方には、リスクの高い通貨の取引はオススメではありません。

 

スワップポイントはおまけくらいに考え、為替差益を狙った短期での売買を少額から始めることをオススメします。

FXで稼ぐために必要な確率を上げる2つの方法

今回の記事ではFXで得られる2種類の利益についてお伝えしてきました。

 

FXには大きく稼げるチャンスがある分逆にお金を失ってしまうリスクもあります。

 

為替差益を狙った短期トレードでは、価格が上がるか下がるのかは誰にもわかりません。

テキトーにトレードしても勝率は50%です。

この50%の勝率を少しでも上げて、トレードで稼いでいくにはチャート分析や、景気などについても学ぶ必要があります。

 

次の記事ではテクニカル分析とファンダメンタルズ分析について解説していますので、是非こちらの記事も読んんでください。

『テクニカル分析』と『ファンダメンタルズ分析』を極めてFXで稼ぐ

この記事を読むことで、なぜドル円などの価格が日々動くのか理解できるようになるでしょう。

 

FXでは通貨の価格差やスワップポイントでお金を稼ぐ事ができます。

 

通貨の価格差で短時間に多くのお金を稼ぐことや、スワップポイントで何もせずに毎日お金が入る仕組みを作ることもFXでは可能です。

 

会社に頼らず自分の力でお金を稼げるという魅力があります。

 

しかし、知識もつけずギャンブルのようなトレードを行ってしまっては、大切なお金を失うことになります。

そうならない為にもFXを始める際は、しっかりと勉強をして少額からスタートさせると良いでしょう。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

コメント