FXでは1000円稼げれば100万円稼げる⁈FXで稼ぐ為に必要な知識とは

FX基本知識

 

 

FXに挑戦中のタクトです。

FXの魅力の1つに少ない資金で始めることができるといったことがあります。

 

私のような派遣社員で少ない給料の中から、わずかな資金を投資に回し、将来大きく稼いでやろうと目指している人にはありがたいことです。

しかし、FXは簡単に勝てるほど甘いものではありません。

 

また、実際には少ない資金では大きく稼ぐことは難しいです

 

少ない資金でFXを始めると分かるのですが、例えトレードで勝てたとしても中々資金は増えません。

 

以下は私が3万円からFXに挑戦しているブログです。

元手3万円からのFXトレード日記

(↑をクリックすると私の別のブログへ飛びます)

 

資金は増えてはいるものの、ボロ儲けとまではいっていないことがわかります。

 

このようにFXでは少ない資金で始めれても中々大きく稼げないのが現実です。

しかし、これからFXを始めようと思う方には、「なんだ結局FXって少ない資金からだと稼げないんだ」と勘違いして欲しくありません。

 

そこで今回の記事では

・目先の利益にとらわれてはいけない理由

FXでは1000円稼げれば100万円稼げる

FXで100万円を稼ぐ為に必要なこと

などについて書いていこうと思います。

 

今回の記事を読むことで、少ない利益でもバカにできないことが分かるでしょう。

 

またFXで勝つ為に必要な知識についても解説して行きます。

 

大きな利益に目がくらみ、少ない利益では満足できないといった方はFXで稼ぐには難しいです。

これからFXを始めて自分で稼ぐ力を付けたい方、また、FXで真剣に稼いでいこうと思っている方は是非今回の記事を最後まで読んでください。

 

実際にFXトレード得られる利益はどれくらいか?

FXでは1000通貨100通貨などの小さい単位で取引できるFX業者もあるので、5000円500円からでもFXを始めることが出来ます。

 

投資の資金が少なく副業で始めたいといった方にはありがたいですよね。

 

(1000通貨ってなに?と言う方は以下の記事で通貨単位について解説しています。)

【FX基本知識】ロット(lot)とは?FXの通貨単位について

 

 

実際、私もこの部分に魅力を感じFXを始めました。

 

しかし、1000通貨や100通貨単位での取引で少し勝ったぐらいでは、お金が増えている実感がまったく得られません

 

1000通貨では1pips10円の利益。

100通貨では1pips1円の利益といった世界です。

 

その為、例え100pipsの勝ちトレードができても、得られる利益は1000円です。

 

よくFXでは少ない元手から簡単に100万円を稼げます!などとうたっている商材などありますが、そんな簡単には稼げません。

 

「1万円の元手からめられるFXで、月々楽に100万円稼げる」のような、うたい文句につられてFXを始めた方は「稼げないじゃん!」となります。

「思ってたのと違う」

「楽して100万円はどこ?」

と思ってしまうでしょう。

 

もちろん、負けても損失も少なく済むのでFXの練習にはいいと思いますが。

 

FXではある程度の資金が作れるまでは、FXを副業にするよりバイトの方がよっぽど稼げます。

 

FXでは『取引単位を上げるだけ』でいくらでも稼げるようになる

しかし、取引単位が1万通貨単位以上の取引になってくると話は変わってきます。

 

pipsで得られる利益は100円に上がります。

 

取引単位が1万通貨以上になると、実際に稼げる実感が湧いてくでしょう。

 

1万通貨のトレードの場合

10pipsの勝ちトレードで1000円の利益。

100pipsの勝ちで1万円の利益です。

 

10万通貨なら利益は10倍です。

 

取引単位が上がるとバイトの時給1000円なんて数分で稼げるようになります。

 

スマホでポチッとトレードを行うだけで数分で1000円や2000円などあっという間に稼げる世界です。

 

もちろんFXでは簡単に勝てるほど甘くはないので、負ける時は数分で1000円や2000円が吹っ飛びます。

 

バイトなどは働いた分だけしきちんと給料がもらえるメリットもあります。

 

今回の記事でお伝えしたいのは

1000通貨で1000円を稼ぐのも、1万通貨で10万円を稼ぐのも『やり方は同じ』
ということです。

 

ということは、1000通貨で5000円の資金を6000円に出来た時点で、あなたはFXで100万円や1000万円を稼ぐことができるということです。

 

億り人も夢ではありませんね。

 

FXで1000円稼げれば100万円稼ぐことも可能

FXでは取引単位を増やすことで簡単に収益を倍に増やすことができます。

(もちろん負けた場合は損失も倍になります。)

 

普通の仕事であれば、給料を倍にしたいと思えば、働く量を倍にするしかありません。

 

バイトであれば、頑張ってシフトを倍にすれば、給料はその分増えます。

 

正社員の方は仕事量を倍にしたところで給料が倍にすることは難しいでしょう。

 

ボーナスを上げてもらうか、成果給の仕事に転職してメチャクチャ結果を出さないと給料を増やすのは難しいでしょう。

 

しかし、FXでは労力はそのままでも、取引ロットを倍にするだけで得られる利益は倍になります。

 

例え、少額から始めて1000円しか稼げなかったとしても、10pips安定して獲得できているのであれば、取引方法は変えずにロット数を増やせばいいのです。

 

1回のトレードで10pips獲得できれば、10万通貨では1万円です。

 

このように資金量が増えるにつれてロットを上げていけば、労力は同じでもより大きく稼ぐことができます。

 

最初は少額の取引でお金が全然増えなくても大丈夫です。

 

FXで獲得できるpipsを増やしていく為の方法を身につけることさえできれば、いくらでも稼ぐことができます。

FXで稼ぐために必要な知識とは?取引量を倍にすれば言い訳ではない!

FXでは取引単位(ロット数)をあげれば稼ぎを上げることができるとお伝えしました。

 

しかし、注意して欲しいのはただ単にロット数を増やせば良いと言ったわけではありません。

 

自分なりに自信を持ってトレードができるようになって、資金が増えてきて徐々にロット数を上げていくようにしましょう。

 

いきなりロット数を上げてしまうと中々うまくいかないこともあるでしょう。

 

また、そもそもFXで勝つことができていないと言った方は、FXで稼げるようになるに知識をつけることや経験を積むことを怠ってはいけません。

 

次に、FXで勝てるようになる為に必要な知識について3つお伝えしていきたいと思います。

 

FXで勝つために必要な知識『相場の環境認識』

「環境認識」とは簡単にいうとチャートを見て、現在の相場がどのような状況なのかを判断することです。

 

この環境認識を行うことで、「ここまで価格が上がって来たら、さらにここまで価格が伸びるだろうな」などといったシナリオ(イメージ)を立てることができるようになります。

 

FXでは必ず勝てると言った方法はありません

 

チャートを見て、少しでも優位性(勝ちやすい)のあるところでトレードができるようなシナリオを立てることが大切です。

 

その為にも、現在の相場の状況を正しく認識するための『環境認識』が大切なのです。

 

環境認識の方法はいくつかありますが、一番有名なのはダウ理論です。

 

以下の記事では『ダウ理論』について解説していますので是非読んでみてください。

【FXチャート分析】ダウ理論で目線の概念を理解しトレンドを見極める方法

 

FXで勝つために必要な知識『価格の動きの特徴』を理解する

FXでは、相場の環境認識をできるようになり、優位性のあるところでトレードができるようにシナリオを立てることが大切だとお伝えしました。

 

シナリオとは、

「チャートを見て価格がここまで伸びたら、さらに上がっていくな」

「ここまで価格が下がったら、次は上がっていくだろうな」

など、チャートを見てこれから価格がどのように動くかを予測することです。

 

しかし、FXを始めたばかりの初心者の私たちが、初めからチャートを見てもシナリオを立てることは難しいでしょう。

 

シナリオを立てる為に必要な事は、先にお伝えした『環境認識』『価格の動きの特徴(値動きの波)を知ること』です。

 

『価格の動き』には特徴があります。

 

価格は上がるにしても、下がるにしても、一方向に上がり続けたり、下がり続けたりする事はありません。

 

価格が上がる場合、

どこかで一度下がって(押し目)再度上がっていく。

 

下がる場合も

どこかで一度上がって(戻り)再度下げていく

 

 

このように価格は波を打つように動き、あるポイントまでいくと価格は下がり、あるポイントまでいくと価格が上がるといった性質があります。

 

このようなポイントを見つける方法の1つに、レジスタンスラインサポートラインと言われる価格の抵抗帯があります。

 

このようなポイントを見つけることができれば、シナリオ(エントリーポイントと決済ポイント)を決めることができます。

価格の抵抗帯を見つけるとは相場の反転するポイントを見つける事とも言えます。

 

この価格が反転するポイントを見つけるには、価格の動き=ジグザグに動く波の性質を学ぶことが大切です。

 

価格の動き(波)の性質を理解することで、価格が動く方向を見極めることができるようになります。

 

そうすることで、勝率の高いシナリオを立てることができるようになるでしょう。

 

FXで勝つために必要な知識『損切り』

損切りとは、相場が逆行して、持っているポジションが損失を抱えている状態になった時に、これ以上の損失を防ぐために損失を確定させることです。

 

初心者の方の多くが、損失を抱えていても「これからはプラスの方向にいくかもしれない」という根拠のない期待を持ってしまい、なかなか損切りができません。

 

そのような事ではFXで稼ぐ事は難しいでしょう。

 

そうならない為にも、損切りの重要性を理解し、損切りを身につける必要があります

 

トレードは、損失は小さく利益は大きくの考え方、いわゆる『損小利大』のトレードをすることが大切です。

 

せっかく積み上げた利益も、たった一回の損失で利益を吹っ飛ばすことがないよう、損切りは必ず身につけるようにしてください。

 

以下の記事では損切りについて書いているので是非こちらの記事も読んでください。

FXで必須の損切りの考え方と損切りの重要性

FXでは1000円稼げれば100万円を稼げるのまとめ

それでは今回の記事のまとめです。

FXでは少額からでも始められるメリットがある

・少額からでは中々利益が上がらない

FXで1000円稼げるのなら100万円稼ぐ事は可能

・ロット数を上げることでやり方を変えずに稼ぐことができる

 

FXで稼ぐために必要な知識

相場の環境認識

価格の動きの特徴

損切りの重要性を知る

といったことがある

 

FXで簡単に稼ぐ事はできません。

 

少しの資金から始めた方がいきなり何百万円も稼ぐ事は難しいでしょう。

 

しかし、少ない資金でも1000円でもプラスにできているのであれば、将来100万円を稼ぐこともできます。

 

FXで収益は倍に増やすにはやり方を変えずにロットを倍に上げるだけだからです。

 

大切なのは、目先の利益にとらわれず『FXで勝てるための知識技術を身につける』ことです。

 

技術さえ身につけることができれば、FXで大きく稼げるようになる日も来るでしょう。

 

これから少額でFXを始める人は、短期的な利益を追うのではなく、長い目で考え行動してい欲しいと思います。

 

初めの内はいかにpipsを積み重ねていけるかを考えFXに取り組んでみてください。

次の記事では『バルサラの破産確率』について書いています。

 

FXで稼ぐためには、期待値の高いトレードルールに沿って売買を繰り返す事が大切と言われています。

 

期待値が高いトレードルールとは、そのトレードをくり返すと必ずプラスになると分かっているトレードルールの事です。

 

今行っているトレードが期待値の高いものか?

 

あなたが今やっているトレードが破産する確率について知ることができます。

是非次の記事も読んでみてください。

あなたがFXで破産する確率は何%?バルサラの破産確率を活用しFXで期待値の高いトレードを行う方法

FXを始めて最初の方は、思うようにいかなかったり、思うような結果が得られず焦ることもあるでしょう。

 

しかし、毎回のトレードを振り返り反省を繰り返すことで、少しづつでも「明確な根拠」を持ってトレードができるようになれば、徐々に勝てるようになっていくはずです。

 

私自身FXは常に勉強することが必要だと考えています。

 

常に向上心を持ち、勉強してFXに向き合っていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

FX基本知識
スポンサーリンク
yuta.1525をフォローする
知識もお金もない派遣社員が副業で投資をやってみた

コメント

  1. ムラカミヒデキ より:

    Fxに必要なパソコンは何でもつかえますか?お金なくて、NECのLL550/WのLavieしかもってません。