FXで結果を出すために最初に学ぶこととは

大切な考え方

 

 

FXに挑戦中のタクトです。

 

私のブログを読んでくださっている方の多くが、これからFXで稼ぎたいといった初心者の方や、FXに興味があるといった方なのではないでしょうか。

 

私もFXを始めたばかりで実践をしながら日々勉強をしています。

 

あなたも、私と同じようにFXで勝つために現在様々なことを勉強したり調べたりしているのではないでしょうか?

 

効率的よく勉強し、早くFXで稼げるようになりたいですよね。

 

今回の記事ではこれからFXを始めるにあたり、FXで勝つためにはどのような事を勉強をしていけば良いのか?

などについて、私が学んだことについて書いていきたいと思います。

FXで結果を出すためには何から学ぶと良いのか?

FXの勉強をしようと考えたときに、

FXを始めるにあたり、何を勉強すればいの?

FXではたくさん学ぶことがあるけど、どこから手をつけていけばいいのかわからない

FXではとにかく勝てる手法を探すのが一番だ!

などなど

 

そのような疑問や悩んでいる方には特に読んで欲しい記事です。

私自身、FXを始めたばかりの頃はとにかく手当たり次第に、本を買って読んでいました。

・この本を読めばFXで勝てるようになるだろうか?

・どこかに勝てる手法の書いてある本はないか?

などなど色々と探していました。

 

しかし、FXについて色々と調べるうちに、はじめに学ぶべきことは『手法』ではないという事を知りました。

 

現在私と同じように手法を探している方も多いのではないでしょうか?

そこで、これからFXを始める方に、『手法』よりも大切な事や実践していく中で感じた事についてお伝えしていきたいと思います。

FXで何から勉強して良いのかわからない方

・はじめから勝てる手法を探している方

・これからFXの勉強を始めようと思っている方

そのような方には今回の記事が参考になると思うので是非最後まで読んでください。

 

FXで結果を出すために最初に学ぶこととは?

FXで勝ち続けるためには、たくさんの事を学ばなくてはいけません。

 

その中でもまずは、相場の本質について学ぶことから始める事をオススメします。

 

相場の本質とは、FXの価格はなぜ動くのか?について知ることから始まります。

 

FXの価格は日々変動しています。

 

FXで稼ぐには日々変動する価格を予想して当てなくては、稼ぐことはできません。

 

では、価格は何故動くのでしょうか?

 

FXの価格が動く理由とは?価格が動く理由が分かればシナリオを立てることができる

FXの価格は、需要と供給により動いています。

 

例えば、ドルの場合、「ドルを買いたい」といった人が多ければ、価格は上がりますし、逆に「ドルを売りたい」といった人が多ければ価格は下がります。

(厳密には多い人よりも、金額の傾きですが)

 

このように、

・ドルを欲しいと思う人が多ければ上がり

・いらないと思う人が多ければ下がります

そして、価格はどちらかに動くとどんどん動き出した方向に伸びていく性質があります。

 

この価格が伸びるポイントを見つけることができれば、FXで稼ぐことができます。

 

では、価格が伸びるポイントを見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

価格が伸びるポイントを見つけるには、チャートを見てシナリオを立てることができるようになることです。

 

シナリオを立てることができれば、価格が伸びるポイントを見つけることができるようになります。

 

シナリオとは、

「チャートを見て価格がここまで伸びたら、さらに上がっていくな」

「ここまで価格が下がったら、次は上がっていくだろうな」

など、チャートを見てこれから価格がどのように動くかを予測することです。

 

しかし、FXを始めたばかりの初心者の私たちがいきなり、チャートを見てもシナリオを立てることなどできません。

 

チャートを見ても何も思い浮かびません。

 

まず、私たち初心者トレーダーは、勝てる手法を探すために勉強するのではなく、このシナリオを立てることができるようなFXの勉強が必要なのです。

FXでシナリオを立てれるようになるには環境認識を学ぶ

FXでは価格が伸びるポイントがあり、それを見つけることができればFXで稼ぐことができます。

 

そして、その価格が伸びるポイントを見つけるには「ここまで価格が来たら伸びそうだな」シナリオを立てる必要があります。

 

そしてシナリオを立てる為には環境認識が重要です。

 

「環境認識」とは簡単にいうと現在の相場がどのような状況なのかを判断することです。

 

買いたい人が多い相場なのか?

売りたい人が多い相場なのか?

現在の相場がどのような状況なのかを判断できるようになることが大切です。

 

この環境認識を行うことで、「ここまで価格が上がって来たら、さらにここまで価格が伸びるだろうな」などといったシナリオを立てることができるようになります。

 

上の図のように、価格が反転するポイントや伸びていくポイントを見つけるには、レジスタンスラインサポートラインと言われる価格の抵抗帯を見つけることです。

以下の記事ではレジスタンスラインとサポートラインについて詳しく解説しています。

【FXチャート分析】サポートラインとレジスタンスラインでみる売買ポイント

 

環境認識とは、この価格の抵抗帯を見つけることとも言えます。

 

このようなポイントを見つけることができれば、シナリオ(エントリーポイントと決済ポイント)を決めることができます。

 

価格の抵抗帯を見つけるとは相場の反転するポイントを見つける事とも言えます。

 

この価格が反転するポイントを見つけるには、価格の動き=ジグザグに動く波の性質を学ぶことが大切です。

 

価格の動き(波)の性質を理解することで、価格が動く方向を見極めることができるようになります。

 

そうすることで、勝率の高いシナリオを立てることができるようになるでしょう。

 

FXに必要な勉強とは『手法』ではなく、『環境認識』『価格の動きの性質』を理解することです。

 

その為、勝てる手法をネットで探したり勝てる手法の乗った本を探すのではなく、『環境認識』や『価格の動きの性質』についてを勉強するようにしてみてください。

FXで結果を出すには手法よりもまず最初に『環境認識』と『価格の動き(波)の性質』を学ぶ

環境認識と価格の動きの性質の勉強が大切ってわかったけど、具体的には何を勉強したら良いの?と疑問に思うと思います。

 

環境認識では『ダウ理論』

【FXチャート分析】ダウ理論で目線の概念を理解しトレンドを見極める方法

 

価格の動きの性質では『レジスタンスラインとサポートライン』

【FXチャート分析】サポートラインとレジスタンスラインでみる売買ポイント

などが有名です。

 

しかし、これはほんの一例です。

 

そのほかにも「エリオット波動」など有名なものは多くあり、環境認識と価格の動きの性質については、多くの本やブログなどでも解説されています。

 

是非少しづつでいいので、勉強してみてください。

 

今回の記事では、FXで稼ぐには『手法』ではなく、『環境認識』と『価格の動きの性質』を学ぶと良いとお伝えしました。

 

そこで、是非次のステップを行なってみてください。

 

ステップ1:相場の環境認識にはどんなものがあるのか調べる

ステップ2:価格の動きの性質にはどんなものがあるのか調べる

ステップ3:実際にそれぞれを勉強しチャートをみてみる

 

以上のようなステップを繰り返すことで多くの知識を得ることができるようになるでしょう。

 

FXで結果を出すために最初に学ぶと良いことのまとめ

それでは今回の記事のまとめです。

 

・これからFXで稼いでいくには『手法』よりも相場の本質について学ぶことが大切

相場の本質=価格がなぜ動くのか?

・価格が動く理由は需要と供給(厳密には金額)

FXで稼ぐためには、チャートを見てシナリオをたてれるようになる

・シナリオを立てることができれば、エントリーポイントと決済ポイントを見つけることができる

・シナリオを立てるには『環境認識』『価格の動きの性質(波)』を理解する

環境認識と価格の動きの性質(波)を学ぶことで、シナリオを立てることができる

 

FXで稼ぎ続けるのは大変難しいことです。

 

価格の動きなど完璧に当てることなどできません。

 

しかし、価格の動きには性質があります

「こうなったらこうなりやすい」といったポイントを見つけることができれば、FXで勝てる確率を上げていくことができます。

 

これからFXで稼ぐためには、勝てる『手法』よりも、まずは相場の本質について勉強することが大切だと私は考えています。

 

手法というのは、『環境認識』や『価格の動きの性質(波)』を理解して、そこで初めてではどんな手法を使おうか?と考えるものだと思います。

 

これから、FXを始める方、または勝てる手法を探している方は、相場の本質から学ぶ事で今後のFX生活が変わってくると思います。

次の記事では、相場の環境認識で多くのトレーダーが意識している『ダウ理論』について解説しています。

まだ、ダウ理論について『?』な方は是非はじめに身につけてほしいと思います。

【FXチャート分析】ダウ理論で目線の概念を理解しトレンドを見極める方法

FXでは「この手法を使えば勝てる」とうたった商材が多くあります。

 

そのような商品や本は非常に魅力的です。

 

もしかしたら、そのような手法を学ぶ事で一時的には稼げるかもしれません。

 

しかし、もし本気でこれからFXで自分の力で稼ごうと考えているのであれば、まずは、『環境認識』や『価格の動き(波)の性質』から学んでほしいと思います。

「魚を与えると1日で食べてしまうけど、魚の釣り方を教えると一生食べていける」

といったような言葉があります。

 

FXでも一緒です、環境認識や価格の動き(波)の性質を学ぶ事で今後のFX人生に役立つでしょう。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

コメント