『裁量トレード』と『システムトレード』とは?あなたに合ったFXトレードはどっち?

FX基本知識

 

 

『裁量トレード』と『システムトレード』

副業でFXに挑戦中のタクトです。

 

FXには「裁量トレード」「システムトレード」の2種類の方法があると知っていますか?

 

今回は

・裁量トレードとシステムトレードについて

・それぞれのメリット、デメリット

・裁量トレードとシステムトレードの特徴について

・裁量トレードとシステムトレードはどっちが良いのか?

 

について書いて行きたいと思います。

 

FXを勉強していると「裁量トレード」とか「システムトレード」という言葉を目にする事があると思います。

 

しかし、これからFXを初めようと思っている方の中には

 

裁量トレードやシステムトレードと言われても

 

なにそれ?

 

と言った方も多いと思います。

 

難しくないので是非今回の記事を参考にあなたがどっちのトレードが向いているのか考えながら読み進めて下さい。

FXの始め方は1つじゃない『裁量トレード』と『システムトレード』について

FXを始める方法が2つあるなら、自分に合った方でトレードを始めたいですよね。

 

または、両方を試してみて自分に合った稼ぎ方を選ぶことでより多くの「利益」をあげて行きたいものです。

 

しかし、そもそも

 

裁量トレードてなに?

システムトレードてなに?

 

と知らなければ自分に合ったトレード方法が一体どっちなのか分かりません。

 

また、それぞれ始め方は違うのか?

 

どっちの方がより稼げるのか?

 

そんな疑問も出てきます。

 

そのような疑問について、あなたがこれからFXを始める時に『裁量トレードとシステムトレード』どちらを選ぶと良いのかを、選択できるようにそれぞれの特徴について解説して行きます。

 

裁量トレードとシステムトレードについて知る事で、自分にあった投資法を学ぶ事ができます。

 

自分に合った方法を見つける事で、成功するために回り道する事がなくなります。

 

『裁量トレード』と『システムトレード』あなたに合ったトレードはどっち?

自分の大切なお金を投資に回すので選択肢は多い方が良いですよね。

 

FXで稼ぐ」というゴールは同じでも、道は1つではありません。

 

一方の道しか知らないのか両方の道を知っていて、自分に合った道を進むのかでは結果が変わってくるでしょう。

 

FXで稼ぐのは難しいのなら、より自分にあった投資をするべきです。

 

今回の記事を読むことで、裁量トレードとシステムトレードそれぞれの特徴を理解することができるでしょう。

『裁量トレード』と『システムトレード』とは?

裁量トレードと聞くとなんだか難しく聞こえますが、一般的に多くのトレーダーは裁量トレードをしています。

 

裁量トレードとは、自分で売り買いの判断をし「売買」をするトレード方法のことです。

 

チャートの形などから、『利益確定』のタイミングや『損切りの判断』も自分で決めます。

 

昨日より価格が上がったから「買ってみよう」や価格が下がったから「売りから入ろう」など、自分で考え判断した上でトレードする事を裁量トレードと言います。

 

システムトレードとは「自動売買」のことです。

 

決められたルール(システム)にのっとりコンピューターが自動的に売り買いの判断を行い実行するトレードのことです。

 

自分で判断するのではなくプログラミングされた命令によりコンピューターが自動で注文を出し、決済も行います。

 

『裁量トレード』と『システムトレード』の特徴とは?それぞれのメリット・デメリット

裁量トレードとシステムトレードのメリットデメリットについてみて行きます。

 

裁量トレードのメリットとは

相場状況に合わせたトレードができる

相場の状況に合わせた臨機応変なトレードができる特徴があります。

 

相場を見る目を付ける事で、現在がどのような相場状況なのかを判断しトレードすることができます。

 

価格は、相場に参加している多くのトレーダーの感情や考えによって動いています。

 

相場に参加しているトレーダーの感情や考えを見抜くのはコンピューターではできません。

 

また、事件や事故、テロなどの要因で相場は急変する事があります。

 

そのような時はトレードを見送るなどの判断をする事でリスクを避ける事が裁量トレードではできます。

 

裁量トレードのデメリットとは

チャートを常に見る必要がある

トレードする際は常にチャートをチェックする必要があります。

 

トイレに行きたくなったり、電話がかかってくるなど、チャートから目をはなした隙に大きく価格が動くと言ったリスクもあります。

 

数秒や数分間の間に何度もトレードするスキャルピングやデイトレードでは、常に気を張ってチャートとにらめっこする事が求められます。

 

分析には経験や勉強が必要

相場を見る目をつけるのには時間がかかります。

 

相場を見極められるようになるには、ある程度の経験が必要です。

 

1日や2日で相場について理解する事はできません。

 

様々な分析方法や手法を勉強したり、チャートを見て実践する事が大切です。

 

勝てる手法や方法は、時間をかけて作り上げる必要があります。

 

FXでは感情が最大の弱点に

裁量トレードの最大の弱点は感情です。

 

人には感情があります。

 

相場を動かすのもそう言った感情です。

 

トレードしていて「含み損」が出てくると「損をしたくない」と言った感情が出てきます。

 

結果、損切りができないと損失が膨らみ大損してしまう事があるのです。

 

裁量トレードはいかに『感情やメンタルをコントロールできるか』が重要になってきます。

 

システムトレードのメリット・デメリット

 

システムトレードのメリットとは、

 

24時間チャンスを逃さない

システムトレードのメリットは、PCの前に張り付きチャートをチェックする必要がない事です。

 

FX24時間トレードをする事ができます。

 

そのため、寝ている時間や仕事中にも利益を上げるチャンスが訪れています。

 

そのようなチャンスをシステムトレードなら逃す事はありません。

 

プログラムが、寝ている時間や仕事をしている時間でも勝手にトレードをしてくれます。

 

感情に左右されずルールを守ったトレードが可能

システムトレード最大のメリットは、感情に左右されず一定のパフォーマンスを出す事ができる事です。

 

FXで稼いで行くには期待値の高いルールを作りそのルールを徹底的に守ったトレードを行う事が重要です。

 

人には感情があるので、時にはルールを破ってしまう事があります。

 

しかし、システムトレードはプログラミングされたルールにのっとり徹底したトレードをひたすら繰り返してくれます。

 

そのため、期待値の高いプログラミングやシステムを選ぶ事ができれば勝手に利益が上がって行きます。

 

専門的な分析や知識が必要ない

FXで勝つには、チャート分析が必要です。

 

システムトレードではそのような分析を組み込んだプログラミングを選択するだけでコンピューターが自動で分析しトレードを行ってくれます。

 

コンピューターが自動で分析してくれるので難しい分析方法など自分でする必要がありません。

 

やる事は、期待値の高いトレードをしてくれるプログラミングを選択し設定する事です。

 

 

システムトレードのデメリットとは、

急な相場の変化に対応できない

相場は、自然災害やテロや経済の状況などから急変する事があります。

 

そのような急変には自動売買は対応できないので大きな損失を出してしまう事があります。

 

勝率が高いからといって必ず勝てる訳ではない

デメリットというより当たり前のことですが、システムトレードで勝率の高いプログラムを選べば必ず勝てる訳ではありません。

 

なぜなら勝率は過去の相場での話です

 

これからの相場がどのようになるかは誰にも分かりません。

 

そのため、相場状況に合わせてプログラムを選択する必要があります。

 

 

 

 

FXで稼ぐ為に必要な『裁量トレード』と『システムトレード』で必要な知識

FXで稼ぐのは簡単な事ではありません。

 

初心者でも、たまたま儲かる事はあるかもしれませんが、継続して勝ち続けるのは非常に難しいです。

 

FXは誰でも簡単に始められるため、ビジネスではなくギャンブルになってしまうトレーダーが多くいます。

 

FXをギャンブルではなくビジネスとして取り組んで行くには、裁量トレードでもシステムトレードでも勉強が必要です。

 

裁量トレードでは手法やチャートの分析など学ぶべき事が多くあります。

 

さらにメンタルや感情をコントロールする必要もあります。

 

それは、システムトレードも同様です。

 

特にシステムトレードでは良いプログラミングを設定すれば、簡単に稼げると考えてしまいがちでが、そんなに甘いものではありません。

 

当たり前ですがシステムトレードではどのようなシステムを選ぶかで実績が変わります。

 

システムトレードでは専門的な分析や知識がなくても稼げる事はありますが、

最低限の基本的な知識がないと、良いプログラムを選ぶ事はできません。

 

基本的な知識がないと、優秀な稼げるプログラミング(システム)を選ぶ事ができず、実績が良さそうだからと安易に選んでいてはギャンブルと変わりません。

 

また、システムトレードで稼いで行くには、相場に合わせてプログラミングを入れ替える必要があります。

 

相場状況に合わせてシステムを稼働させるのか、または停止させるのかは、裁量トレードと同じ、判断能力も必要になってきます。

 

ここまでお伝えしてきたように、裁量トレードもシステムトレードもそれぞれメリット、デメリットがあり、どちらも勉強が必要になります。

 

FXを始める際は自分の資金や目標、目的に合わせて裁量トレードを行うのかシステムトレードを行うのか決める事が重要です。

 

『裁量トレード』と『システムトレード』の始め方

どちらもFX会社に口座登録し始める必要があります。

 

中でも『みんなのFXでは、裁量トレード・システムトレードどちらも簡単に始める事ができるのでオススメです。

 

裁量トレードでは1000通貨からと少額から始める事ができシステムトレードは、上級トレーダーやプログラミングをランキングから選ぶ事ができます。

 

簡単な設定で始める事ができるので、これからFXを始めてみようと思っている方にはぴったりのFX会社です。

 

これからFXを始めようと考えている方は、実際に両方やってみて自分に合っていると思えるものを選ぶのも良いでしょう。

 

少額から始める事ができるのも安心です。

『裁量トレード』と『システムトレード』のまとめ

それでは、今回の記事のまとめです。

 

FXを始める方法は裁量トレードシステムトレードという2種類方法があります。

 

裁量トレードの特徴とは

・自分で売り買いの判断をする

・自分で相場を分析し売買判断や決済の判断を行うトレード方法

 

裁量トレードのメリット

・相場の状況に合わせた臨機応変な対応ができる

・相場状況を把握する事で最大限の利益を伸ばす事ができる

・他人に頼る事なく自分の力で稼ぐ力が身につく

 

裁量トレードのデメリット

・常にチャートをチェックする必要がある

・相場を見る目をつけるのに時間がかかる。またある程度の経験が必要になる。

・感情的になり損切りができないと損失が膨らみ大損してしまう事がある

 

システムトレードの特徴とは

・決められたルール(システム)にのっとりコンピューターが自動的に売買や決済を行うトレードのこと

 

システムトレードのメリット

24時間PCの前に張り付く必要がない

・感情に左右されず一定のパフォーマンスを出す事が可能

・専門的な分析や知識が必要ない

・コンピューターが自動で分析してくれるので難しい分析方法など自分でする必要がない

 

システムトレードのデメリット

・急な相場の変化に対応できない

 

 

裁量トレードでは、分析方法やチャートを見る目が必要です。

 

また、経験や勉強そのほかにも、感情のコントロールなどメンタル面も重要になってきます。

 

しかし、場を見極め、感情をコントロールできるようになると、少額から始め、数秒や数分のトレードで大きな利益をあげる事も可能です。

 

システムトレードではコツコツ利益を伸ばすなど、長期的な運用を考えると良いと思います。

 

24時間自動でトレードしてくれるので、仕事中や寝ている時間でも稼ぐ事ができる魅力があります。

 

また、空いた時間で他のビジネスもできるので副業としてはぴったりかもしれません。

 

裁量トレードもシステムトレードも必ず儲かるとか簡単に稼げると言うことは絶対にありません。

 

また、システムトレードでも最低限の基本的な知識は必要になります。

 

どちらのトレード方法も勝ち続けれるようになるには、勉強や検証が必要です。

 

FXでは大切なお金を失うリスクもあります。

 

リスクを把握した上で、自分の資金や目的、目標にあった方法を選ぶことが大切です。

 

 

『裁量トレード』と『システムトレード』どちらもできるオススメのFX会社

これからFXを始める方は自分の目的や目標にあったトレード方法を選ぶとよいでしょう。

 

自分の目的に合わせどちらか片方ではなく両方を選択するのもアリだと思います。

 

実際に挑戦してみてから自分に合っているトレードを選ぶ事も大切です。

 

次の記事では、裁量トレードとシステムトレードどちらも選択できるオススメの口座『みんなのFX』について書いています。

初心者にオススメのFX口座!『みんなのFX』の特徴とオススメ理由

 

FXは大切なお金を投資するのでギャンブルにならないようビジネスとして取り組んでいって欲しいと思います。

 

あなたに合ったトレード方法でFXを始めよう

裁量トレードやシステムトレードであなたに合った方法でFXで稼いで行く事ができれば、

 

・時間的に余裕ができる

・金銭的な悩みから解放される

・好きな事へなんでも挑戦する事ができるようになる

・好きでもない仕事を続けなくてもよくなる

 

など大きな魅力があります。

しかし、FXリスクを把握していなかったり、FXをビジネスではなくギャンブルとして捉えていては、FXで稼ぐどころか逆に大切なお金を失うことになるでしょう。

 

FXは簡単に始める事ができる反面実際に稼いで行くのは難しいです。

 

FXで稼いで行くには実践+勉強で常に経験値を積んでいく必要があります。

 

ブログや本を読んだだけでは決して稼げるようにはなりません。

FXで稼いで行けるようになる為に、勉強と実践を日々繰り返し自分なりの稼ぎ方を見つけて行きましょう。

 

これから、真剣にFXに取り組んでいくあなたと、このブログを通じて一緒に勉強していければと考えています。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

少しでも、副業やFXに興味があり、また私の考えに共感できる部分などあれば是非このブログをブックマークし覗きに来て下さい。

 

また、ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

 

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

 

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

FX基本知識
スポンサーリンク
yuta.1525をフォローする
知識もお金もない派遣社員が副業で投資をやってみた

コメント