FXに聖杯はあるのか!情報商材は全て詐欺なのか?

大切な考え方

 

 

副業でFXに挑戦中のタクトです。

 

FXには聖杯と言われる誰もが欲しいと願うものがあります。

 

聖杯とは絶対に勝てる方法や手法のことです。

 

そのようなものが実際にあるなら誰だって手に入れたいですよね。

 

私は、FXを始める前には、FXには聖杯があると信じていました。

 

そして、FX100%勝てる方法があると私は信じていたのです。

 

もし、あなたもFXには必ず勝てる方法(聖杯)があると信じている、もしくは今現在聖杯を探しているなら今回の記事を是非読んでください。

 

今回の記事では

聖杯は存在するのか

FXで100万円や1000万円または1億円以上稼ぐ人は聖杯を持っているのか

などについて書いていこうと思います。

FXに『必ず稼げる』聖杯はあるのか?魅力的なワードの情報商材

FXについて調べてみると

・サラリーマンでも簡単に100万円稼げる

・1万円から1000万円を作る方法

・誰でもできるFX必勝法

FXで誰でも簡単に稼ぐ方法

・この方法を使えばあなたも稼げます!

FX自動売買で何もしなくても月10万!

などとても魅力的なワードを目にすることがあります。

 

そのようなワードを見ると自分でもFXで簡単に稼げる気がしてきます

 

FXで勝って大金を手にいている明るい未来を想像しワクワクすると思います。

 

このようにFXでは『絶対に勝てる』方法や手法といった自動売買または、売買サインを教えてくれるツールといった情報商材がたくさんあります。

 

FXの取引を自動的に行ってくれるシステムの事で、売買サインとは『ここで買い!』『ここで売り!』とFXでの売買のタイミングを教えてくれるものです。

 

そのような情報商材やツールを買えば、自分でもFXで成功できそうな気になってきます。

 

しかし、本当にそのような情報商材やツールを買えば必ずFXで勝てるようになるのでしょうか?

FXに聖杯は無い!『絶対に勝てる』は詐欺の可能性大!

FXで聖杯と言われるような『絶対に勝てる方法』は存在しないと私は考えています。

何故「聖杯」が無いと思うのか、また本当に聖杯は無いのか?についてもお伝えしていきたいと思います。

 

また、聖杯とまでいかなくても世の中には素晴らしい情報商材やツールは沢山あります

 

今回の記事では、そのような情報商材やツールを見分ける方法についてもお伝えしていきたいと思います。

素晴らしい情報商材やツールを見極める事が出来れば、FXの勉強や結果も変わってくる事でしょう。

 

魅力的なワードで誘惑し実際には中身のない高額な情報商材やツールに騙されないためにも、今回の記事をしっかりと読んで欲しいと思います。

 

なぜFXに聖杯は存在しないと思うのか?

世の中には

FXで絶対に勝てる方法

・誰でも簡単に稼げる方法

など、あたかも勝率が100%で誰でも簡単に稼げるとうたっているような商材は沢山あります。

 

しかし、FXで稼ぐには未来の価格が上がるか下がるかを予想して、その予想が当てなければ稼ぐ事は出来ません。

 

数秒先や数時間先の未来の価格を正確に100%の確率で当てることなど普通に考えて不可能です。

 

そのため、勝率100%で絶対に勝てる方法など存在しません。

 

もし、勝率100%などをうたっているものがあれば、それは怪しいと疑った方が良いでしょう。

 

仮に勝率100%とうたっていなくても、必ずこの通りにすれば勝てるというのも、信用できません。

 

何故なら、相場は常に動いています。

 

先のことなど誰にも分かりません。

 

例え、去年はこの方法で勝てました!といった手法があったとしても、去年と全く同じ方法が今年も通用するとは限りません。

 

勝率80%や90%などの魅力的な数字で誘惑するような商材もあります。

 

しかし、いつどれくらいの期間での勝率をいっているのか明確でないものも多いです。

 

また、実際にその勝利率が今後も継続する保証はどこにもありません

 

今は勝てることがあっても、1ヶ月後や1年後にも同じ手法や方法が通用する保証はどこにもないのです。

 

なぜなら、相場が毎年同じように動くことはないからです。

FXの聖杯はないが、中にはお宝級の情報商材やツールがあるのは確か

多くの初心者のトレーダーは絶対に勝てる「聖杯」がFXにはあると夢を見ます。

 

実際に私もそうでした。

FXで稼いでいる人は皆「聖杯」を手に入れているのだと思っていました。

 

私もそれを見つけることが出来ればFXで稼いでお金持ちになれるのだと。

 

FXには聖杯があり、それを見つけることができれば、私でもFXで稼ぐことができると信じていました。

 

しかし、FXについて勉強すればするほど、FXで100%勝てることなどないことに気がつきます。

 

私は、FXを勉強する中で『聖杯』などない事に気づくことができました。

 

しかし、中には次々に色々な情報商材を買い漁さり、失敗しては次の商材、失敗しては次の商材と様々な商材を買っている人もいます。

 

そのような人をノウハウコレクターと言うそうです。

 

情報商材はとても魅力的なワードでそのような人たちを誘惑します。

 

情報商材やツールが全て詐欺で悪いわけではありません。

 

中にはものすごく良い情報商材やツールもあるでしょう。

 

私自身、魅力的だなと思う情報商材を実際に手に入れることができたので、いつか紹介したいと思います。

どれだけ優秀な手法やノウハウが書いてある情報商材やツールを買ってもFXで稼げない理由とは

情婦商材や売買サインなどのツールの中にはとても良いものもあります。

 

しかし、良いものだからと言って必ず稼げるとは限りません

 

何故なら、どんなに優秀な情報商材やツールでも人によって合う合わないがあるからです。

 

この人には会うけどこの人には合わないと言ったものが必ずあります。

 

例えば、売買サインを教えてくれるツールがあったとします。

 

このツールのトレードルールでは、10万円を損をすることもあれば15万円勝てることもあり、勝率は50%です。

 

勝率が50%ということは何回も繰り返せば、必ずプラスになる期待値の高いトレードルールです。

 

2人のトレーダーがこのツールを試した時に、1人のトレーダーは利益を出すことができ、もう一人のトレーダーは損失を出すことになりました

 

何故でしょう?

 

答えは、損失を出したトレーダーはルールを破ってしまったからです。

 

ルールを破ってしまったトレーダーは、損失の10万円が怖く、損失が10万円になっても損切りすることができません。

 

損失が15万円になってやっと損切りをしました。

 

さらにそのトレーダーは利益方向に価格が動いた場合は、利益が15万円までに行くまで待つ事が出来ずに10万円で利益を確定させてしまいました。

 

結果、損失は15万円、利益は10万円のトレードを繰り返してしまったのです。

 

このような事ではFXで利益を得ることは出来ません。

 

このトレーダーの敗因は、もちろんルール通りにトレードできなかったことです。

 

はたから見れば、「ルールを守ればいいではないか」

と思うかもしれません。

 

確かにその通りです。

 

しかし、このトレーダーはどうしても10万円の損失は許容できなかったのです。

 

このトレーダーにとっては損失が10万円までいくルールは向いていなかったのです。

 

損失が10万円でも痛くも痒くもないトレーダーもいれば、損失が1万円でも苦痛に感じ損切りができないトレーダーもいます。

 

トレーダーによって、感情や、考え方は違います。

 

そのためいくら優秀なトレードツールがあっても、誰しもがルール通りに稼げるとは限らないのです。

 

今回の例は極端ではありましたが、このように、同じトレードルールでもある人は稼げて、ある人は稼げないと言ったことがあり得るのです。

 

FXではメンタルの部分が非常に大事になってきます。

 

目の前で自分のお金がどんどん減っていくのを見るのは非常に苦痛を感じることです。

 

実際に人間は分かっていても正しい行動を取れないことは多くあるのです。

 

以下の記事では何故人が損切りができないのかについて書いているので是非読んでみてください。

FXでは「損小利大」のトレードが重要。多くの人が「損切り」ができない原因と対処法

 

 

 

FXで良い情報商材を見分ける3つのポイント

多くの人がてっとり早く簡単に稼げる方法を探して情報商材や勝てる手法と謳われているツールを探しています。

・簡単に稼げる

・元手5万円を100万円にする方法

・1日たった30分で月収100万円

などなど

 

魅力的なワードに誘われて購入するも実際には勝てない

 

そして結果的に時間とお金を浪費しFXをやめていく人が多いようです。

 

しかし、中には素晴らしい情報商材やツールもあります。

 

情報商材やツールを購入するなら素晴らしいものを購入したいですよね。

 

そのような情報商材やツールを見極めるには、本当に信用ができるものか購入する前にしかりと調べる必要があります。

 

そこで、素晴らしい情報商材やツールを見つける為のポイントについてお伝えします。

 

ポイント1:誰が販売しているのか?

情報商材やツールを誰が販売しているのかは重要なポイントです。

 

販売者がTwitterなどのSNSやブログをやっているのなら、

・どのような発言をしているのか?

・その人は信用できそうなのか

・宣伝ばかりでなく、価値のある事を発信しているか?

・その人は本当にFXで稼いでいるのか?

・人間的に信用できるか?

・自分がその人のことを尊敬できるか?

などなど

 

その人のSNSやブログなどの発信をみてみましょう。

 

そもそもですが、誰が販売しているか分からないようなものには手を出さない方が良いでしょう。

 

販売ページやホームページは立派だけど、誰が販売しているのか実態が分からないといったものもあります。

 

その人のことを調べても出てこない。

 

もしくは宣伝の勧誘ページしか出てこない。

 

そのようなものはスルーをするのが無難でしょう。

 

本当に素晴らしい情報商材やツールなら、本人が自信を持って発信をしているはずです。

 

情報商材やツールの結果などをしっかりと定期的に発信している人は信用ができるでしょう。

 

ポイント2:自分の性格やトレードとあっているのか?

これは購入する前には分からない部分もあるかと思います。

 

しかし、以下のポイントは重要です

・トレードスタイルは?

・スキャルピングなのか?

・デイトレードなのか?

・スイングトレードなのか?

・1日に狙える利益(pips)はどれくらいか?

・損失はいくらぐらいでる可能性があるのか?

・そのリスクとリターンが自分は許容できるものか?

・トレードは何を根拠に行うのか?

・本当に再現性があるのか

以上のような事を調べれるだけ調べてみることが大切です。

 

デイトレードをやりたい人が、スイングトレードなど長期のトレード用の商材を買っても使えません。

 

また、そのトレードが再現性が本当にあるのかも重要です。

 

いくら良い情報でも再現性のないものなら使えません。

 

いくら勝率が高いものでも、

そのトレード機会が1ヶ月に1回あるかどうかでは使えません。

 

そのほかにも、そのトレードで負う可能性のあるリスクはどれくらいなのか、そのリスクとリターンは見合っていて、自分が許容できるものかも大切です。

 

このような情報を購入す前にはしっかりと調べましょう。

 

ポイント3:評判はどうか?

商材やツールの評判はどうか調べてみましょう。

 

宣伝ページには基本的にはいい事ばかり書いてあるでしょう。

 

商材やツールを購入した人がどのようなレビューをしているのかを見てみましょう。

 

中には、

・この商材は詐欺だ!

・こんなのでは勝てるはずがない

など書いてあるかもしれません。

 

しかし、そのような事が書いてあるからといって鵜呑みにしてはいけません

 

その人にはあっていなかっただけの可能性があるからです。

中には本当に詐欺のようなのもありますが

 

そこでレビューでも見るポイントは、稼げないと書いてあるレビューではなぜ稼げななかったのか?具体的な内容を見るようにしてください。

例えば、

・このトレードでは売買するタイミングが1日に1回しかない

・このトレードではトレンドが出ている時には勝率がいいが、レンジ相場のような時には向いていない

・この売買サインではリスクが大きく1回の負け額が多い

・このトレードは1日に15回くらいトレードするチャンスがあった

・このトレードサインはシンプルで誰でもわかりやすい

などなど

なるべく具体的に書いてあるようなレビューを参考にしましょう。

 

FXで欲しい商材を見つけた時に詐欺商材に騙されない為の方法

購入してみたい情報商材やツールがある場合や、今後そのような情報商材やツールに出会った場合、あなたにとって本当に役立つものかを判断をする必要があります。

 

魅力的なワードに騙されないように以下のステップを行いしっかりと検討して購入をしてください。

 

ステップ1:FXで100%勝てるようなものはないと振り返る

情報商材やツールの宣伝文句は非常に魅力的です。

 

これを買えば必ず『稼げるようになる』と思わせるような仕掛けが販売ページの至る所にあります。

 

しかし、100%勝てる方法や手法などありません。

 

そのことを一度思い出し冷静に判断しましょう。

 

ステップ2:情報商材やツールを見分けるポイントを実践する

情報商材やツールを見分けるポイントは以下の3つでした。

誰が販売しているのか

自分の性格ややりたいトレードとあってそうか

評判はどうか?

 

インターネットやSNSをフル活用してしっかりと調べた上で購入をしましょう。

 

良い商材を見つけた時は『これでFXの勝ち組になれる』興奮していて正常な判断ができない可能性があります。

 

そのような状態で情報商材やツールを購入してしまうと、後悔することになるかもしれません。

 

そのようなことにならないためにもしっかりとリサーチしましょう。

 

ステップ3:FXトレードは全て自己責任と心得る

FXトレードは全て自己責任です。

 

当たり前のことですが、トレードで損をした結果も全て自分の責任です。

・この商材に書いてある通りにトレードしたのに損をした

・サイン通りに売買したのに稼げない

・こんな商材は詐欺だ

と言いたくなることもあるでしょう。

 

しかし、ツール通りにトレードした結果負けたとしても、責任はトレードを行なったあなたの責任です。

 

情報商材やツールのせいにしたい気持ちはわかりますが、自分が行ったトレードを人のせいにするのはよくありません。

 

トレードで絶対に勝てるといった方法はないのです。

 

人のせいにしていては、成長することができません。

 

トレードで失敗してしまったのなら、どうして失敗をしたのかの原因を探し、少しづつ改善をしていきましょう。

 

そうする事で勝ち組トレーダーに近づくことができるようになるでしょう。

 

FXに聖杯はあるのか?のまとめ

それでは今回の記事のまとめです。

FXに絶対に勝てる方法といった『聖杯』はない

・未来の価格が上がるか下がるかを100%当てることなど不可能

・優秀な情報商材や売買ツールでも全員が勝てる訳ではない

・トレーダーにより考え方や感情が違うため同じトレードルールでも結果が異なる事もある

・情報商材やツールなどは自分にあったものを見つけることが大切

FXの情報商材やツールは、魅力的なワードが多いので注意が必要

 

優秀な情報商材やツールを見分ける3ポイント

・誰が販売しているのか

・自分の性格ややりたいトレードとあってそうか

・評判はどうか?

 

欲しい情報商材やツールが見つかった場合は以下のステップを行う

ステップ1:FXで100%勝てるようなものはないと振り返る

ステップ2:情報商材やツールを見分けるポイントを実践する

ステップ3:FXトレードは全て自己責任と心得る

 

FXには魅力的な情報商材やツールがたくさんあります。

 

中には人を騙すような怪しいものもあるでしょう。

 

そのような情報商材やツールに騙されないためにも、今回お伝えしたステップを実践してみてください。

 

自分の大切なお金は自分で守りましょう。

次の記事では、私が実際に試した商材についてレビューをしてますので是非読んでみてください。

【記事準備中】

 

FXトレードは全て自己責任です。

 

トレードの結果は全て自分の責任です。

 

人のせいにしていては成長はできないでしょう。

 

トレードで勝てた場合も負けてしまった場合も原因と改善を繰り返すようにしてみてください。

 

そうすることで、将来的にはツールや商材に頼ることなくFXで勝てるように少しづつでも成長していけるでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

コメント