ISSトレード日記【4週目】

ISS実践記

 

タクトです。

今週のISSでのトレード結果を報告していきます。

 

ISSとは(衣笠式スキャルピング手法)のことで、FXトレーダーの衣笠さん(@igasafx)が考案した『誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法』です。

 

衣笠さんはFXをしながら旅をされており、旅の資金はFXで稼いでいるという凄い方です。

 

そんな衣笠さんが考案した、ISSを実践してのトレード結果ありのままお伝えしていきます。

 

今週のISSトレード結果

+257円/+13.9pips

トレード回数 6回 2勝4敗

勝ちpips:17.4pips

負けpips:3.5pips

平均勝ちpips:8.7pips

平均負けpips:0.88pips

1回のトレードで+2.316pipsの獲得

 

ISS:16日目 2/18(月)

トレードなし

計 0円/0.0pips/0勝0敗

ISS:17日目 2/19(火)

①ドル円/-45/-0.9pips

②ドル円/-110/-2.2pips

計 −155円/−3.1pips/0勝2敗

ISS:18日目 2/20(水)

トレードなし

計 0円/0.0pips/0勝0敗

ISS:19日目 2/21(木)

①ユーロドル/-22/-0.4pips

計 −22円/−0.4pips/0勝1敗

ISS:20日目 2/22(金)

①ポンド円/+261/+8.7pips

②ポンド円/+393/+13.1pips

③ポンド円/-220/-4.4pips

計 +434円/+17.4pips/2勝1敗

今週のトレードの一部

2/22のトレード

①ポンド円/+261/+8.7pips

②ポンド円/+393/+13.1pips

✔︎がエントリー、が利確)

日足からチャートを見ていきポンド円orポンドルがISSでトレードできそうな相場でした。

 

ポンド円・ポンドルどちらも同じタイミングでサインが出たため、ポンド円でトレード(スプレッドが狭い方を選びました)


結果このトレードでは+8.7pipsと大きく利益を伸ばすトレードができました。

 

今回はポンド円でトレードしましたが、ポンドルでも同じ結果になっていたと思います。

 

 

私が試しているISSは以下をクリックすると詳細がみれます。もし、ISSに興味があればのぞいてみてください。

ISS~衣笠式スキャルピング手法~
誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法の全てです。特別な準備は必要なく、読んだその日から実践可能です。
誰がやっても1回のトレードで1.9pips得するスキャルピング手法の全てです。特別な準備は必要なく、読んだその日から実践可能です。?|?fx-on.com

 

今週のふり返り

今週はノートレや微損で結果が出ていなかったですが、金曜日のトレードで利益を伸ばすことができました。

 

これまで、ドル円ばかりをみてきたので、他の通貨に対してどのような動きをするのか想定ができず敬遠していましたが、ISS的にはそんなの関係ありませんでした。

 

ISSのサイン通りにエントリーや決済のルールさえ守っていればしっかりと機能し、損小利大のトレードができました。

 

今後は、ドル円だけでなく、ユーロ円ポンド円ユーロドルポンドドルの5つの通貨を監視しトレードしていきたいと思います。

トータル損益

2019年収益

1月:+13.4pips

2月:+21.5pips

トータル:+34.9pips

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見やご感想、FXについて一緒に勉強したい、またはご教授などありましたらこちらからお願いいたします。

一緒に学び成長して行きたいと願っています。

あなたからのメッセージを心からお待ちしております。

タクト

 

コメント