FX1万円チャレンジ報告㉓

FX1万円チャレンジ

こんにちは!ユウタです。

今週のFX1万円チャレンジの報告です。

FX1万円チャレンジとは、FX口座に1万円を入金してどこまで増やせるかチャレンジするシンプルな企画です。

 

目標は10万円!!

10万円を達成するか負けて0円になるまでチャレンジしたいと思います。

 

とは言えコツコツと小ロットでのトレードをしており、現状は経験を積んでいる段階です。

 

経験を積んでいき「行けるかな?」と判断したときはロットを上げ勝負を仕掛けていきたいと考えています。

 

 

今週のトレード結果

1戦0勝1敗0分 -284円

4月最初のトレードはマイナスとなりました。

結果を見ると損切りの位置が悪かったかなと思います。

そんな豪ドル円のトレードを振り返って行きます。

 

今週のFXトレード記録

 

 

FXトレード内容 4/8(火)AUD/JPY ショート

 

まずは日足から見ていきます。

 

 

【AUD/JPY 日足】(画像はエントリー直後のもの)

上昇トレンドも高値を切り下げ安値を切り下げたところ。

高値を作った押し安値を割ってないので日足の目線は上。

 

次に4時間足を見ていきます。

 

【AUD/JPY 4時間足】(画像はエントリー直後のもの)

高値を切り下げ下降トレンド。(オレンジ

4時間足で引けるサポートラン割れでエントリーを検討(画像はエントリー後)

 

ただ今振り返って見るとオレンジの下降は1時間足の時間軸で見る流れだったかなと。

4時間足ではもっと大きく見るべきだったと思います。

このあたりの判断が間違って損切り位置の設定が悪くなってしまうことに。

 

 

【AUD/JPY 1時間足】

下降トレンド(オレンジ)の中でダブルトップ()を作ったように見える。

ここもトレード中には気づけなったけど、ダブルトップ()は15分足の時間で見れるもので、1時間足では「ひと山」(オレンジ)としてみるべきだった。

 

 

【AUD/JPY 15分足】

15分足で見るとこんな感じ。

 

エントリーはサポートライン()割れ。

損切りはダブルトップの右肩少し上。

利確目標は4時間足で引いた節目のライン(

 

 

 

結果

 

【AUD/JPY 15分足】

エントリー後は下げるもその後上げていき翌日の朝に損切りライン到達。

損切りライン到達後は下げていき目標にしていた利確ラインまで到達…

 

損切りラインが悪かった。

 

今週のまとめと反省

今回のトレードの敗因は時間軸の判断ミスにより損切り位置が悪かったこと。

もっとチャートの横軸(時間)をみてローソク足の作られ方をみないといと反省。

 

今回は1時間足チャートでダブルトップ()として見てしまったが、本来はひと山(オレンジ)として見るべきでした。↓

 

そこをきちんと見れていたら損切り位置ももう少し上に設定できて勝ちトレードにできていたかなと反省。↓↓

 

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

通算 33戦10勝23敗2分 -2197円

コメント

タイトルとURLをコピーしました