FX1万円チャレンジ報告⑨

FX1万円チャレンジ

こんにちはユウタです。

今週のFX1万円チャレンジの報告をしていきます。

FX1万円チャレンジとは、FX口座に1万円を入金してどこまで増やせるかチャレンジするというシンプルな企画です。

目標は10万円!!

10万円を達成するか負けて0円になるまでチャレンジしたいと思います。

 

今週のトレード結果

1戦0勝1敗 -112

今週は木曜日のドル円トレード1回のみで終えました。

結果はマイナス。

目線はあってましたが、エントリーするタイミングが悪かったな?と思うトレードになりました。

そんなドル円のトレードを振り返っていきたいと思います。

今週のFXトレード記録

FXトレード内容 10/1(木)USD/JPY 売りトレード

【USD/JPY 日足】

高値、安値ともに切り下げている下降トレンド

トレンドラインでしっかり反発されているので売りでエントリーを検討。

(画像はすべてエントリー直後のものになります。)

 

次に4時間足を見ていきます。

【USD/JPY 4時間足】

下降トレンド中の戻りの局面。

トレンドラインに向かって上昇しライン付近で反発して高値を切り下げた局面。

ここから売っていこうと思い1時間足を見ていきます。

 

【USD/JPY 1時間足】

1時間足でも高値、安値を切り下げている状態。

1時間足で引いたレジサポライン(薄いグレーのライン)でWトップを作りネックライン割れ+4時間足の移動平均線を下抜け()でエントリー(緑の点線)。

 

損切りはレジサポラインの少し上に設定(赤い点線

 

【USD/JPY 15分足】

今回1時間足でエントリーしてみましたが、15分足ではこんな感じでした。

レジスタンスラインでWトップを作りネックラインを割った場面です。

 

結果

 

【USD/JPY 15分足】

エントリー直後は順調に下がっていくも、損切りラインまで上昇し終わりました。

 

トレードの反省

負けトレード後に再度エントリー時のチャートを見てみると反省点がありました。

 

【USD/JPY 1時間足】

エントリーの際は高値、安値ともに切り下げ(赤線)と見ていました。

しかし、細かく見ていくと高値、安値を切り上げ()Wボトムのネックラインを割り上昇している局面にも見えます。

 

その後の値動きを見ると、上昇していった価格が再度トレンドラインで反発し再度下げて終えています。

 

【USD/JPY 1時間足】

結果論ですが、1時間足で引いたレジサポライン(グレー)直上に損切りを設定しましたが、さらに上の4時間足の水平線()に設定すべきだったかもしれません。

その方が下降トレンドラインの上にも損切りが置けるので良かったと今振り返ると思います。

 

今週のまとめと反省

気づかないうちに自分がエントリーをしようと思った方向に都合の良いようにチャートを見てしまっていました。

 

エントリーする前には自分と反対のトレードをする人の気持ちになってチャートを見るのも大事だと改めて思いました。

 

冷静になってチャートを振り返ると、見落としていることやエントリー時には気づかなかったことが見えて来ます。

 

今後も1つ1つのトレードを丁寧に行い、しっかりと振り返りも行っていこうと思います。

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

通算 15戦4勝10敗1分 -1738円

コメント

タイトルとURLをコピーしました