【8月3週目】FX1万円チャレンジ報告

FX1万円チャレンジ

 

 

こんにちはユウタです。

今週のFX1万円チャレンジの報告をしていきます。

FX1万円チャレンジとは、FX口座に1万円を入金してどこまで増やせるかチャレンジするというシンプルな企画です。

目標は10万円!!

10万円を達成するか負けて0円になるまでチャレンジしたいと思います。

すぐに負けて終了~となる可能性もありますが、日々勉強しながら取り組んでいきます!

 

今週のトレード結果

1戦0勝1敗 -218

8/18(火)にドル円のトレード1回だけでした。

上位足で方向感を確認してシナリオを立て、5分足のWトップやWボトムなどのサインでエントリータイミングを見ています。

しかし、5分足で見立てとは違う動きをすることが多々あり、トレードを見送ることが多く、今週もトレードは1回のみとなりました。

今週のFXトレード記録

トレードできそうな通貨を探す際は日足→4時間足→1時間足→5分足という流れで見ています。

今回はドル円を見ていたときの流れと、その際に僕が思っていたことを書いていきます。

FXトレード内容 USD/JPY 売りエントリー

今回狙った通貨がUSD/JPYです。

【USD/JPY 4時間足】

4時間足では大きく下落後に上昇。

再度落ちてきたところ。

上に行くのか下に行くのかよく分からない動き。

 

【USD/JPY 1時間足】

1時間足は下降トレンド。

サポートラインを引いたてみました。

このラインを下に抜けていくようであれば「売り」で入りたいと考えました。

 

そこで、5分足でライン付近の動きを見てエントリータイミングを待ちます。

【USD/JPY 5分足】

5分足で一度ラインを抜けているところは見逃していてエントリーできていないです…

 

再度ラインを抜けて前回抜けたところよりも安値を付けたのでエントリー!

 

この時は他の通貨でもドルが売られるような動きがあり、大きくさがるのでは?と期待をしていました。

 

その後は、、、

 

結果は、損切りに当たり負けてしまいました。

 

直近の節目(オレンジのライン)を利確にしておけばと後悔することに。

トレード結果と反省

利確の位置を後悔するトレードとなりました。

直近の節目を利確位置と設定しておけばよかったのですが、1時間足の下降トレンドが強く105円まで下がるのでは?と欲ばってしまいました。

欲張るとよくないですね。

 

また今記事を書きながら振り返ってみると、トレードの根拠が薄いようにも感じます。

もっともっと勉強や経験を積んでいきたいと思います。

 

通算 3戦1勝2敗 -614円

コメント

タイトルとURLをコピーしました